オンラインショッピングサイトはこちら

ホーム>養蜂家の徒然>はちみつの色

はちみつの色

2012年10月26日

はちみつと一言で言えども、本当にいろんな花の味があります。

味だけではなく「色」も多種多様。


画像 020.jpg

水のような透明色(Water White 0mm)から黒色(amber 70mmくらい)まで

ヨーロッパ(EU)の方では、色の濃いものが重宝がられ、

アジア地区は一般的に、色の透明なものを好む傾向にあります。

また、寒冷地では色の濃いものを好む傾向があります。

地方に根付いた「はちみつ」があり、そこに好まれるはちみつがあります。

嗜好品の面白いところです。

日本は、比較的に色の薄いものを好む傾向にありますが、北海道で好まれる

ものと関西・中部で好まれるものは、やはり微妙に違います。