オンラインショッピングサイトはこちら

ホーム>養蜂家の徒然>マイスタートーク

マイスタートーク

2010年06月17日

最近、マイスターらしい話をBlogでしていないので

いろんな方々からご批判が。。。。。。

すいません。

ではここでアカシア蜜のお話を。

SN3G0005 (1).jpg


この写真どちらもアカシア。

色も香りも全く違うんです。

ちなみに向かって右側がブルガリア産

左側がハンガリー産となります。

アカシアは、地球儀をお持ちの方なら日本の東京くらいから

北海道の部分をぐるっと回した部分、韓国・中国・EU諸国近郊

で採蜜可能なはちみつです。

日本に入っているアカシアは、中国・韓国・ハンガリー・フランス
ブルガリア・スロベニア・ルーマニア産などがあります。

もちろん、国内では、長野・秋田・青森・北海道などが有名な産地
となります。北関東の群馬・栃木などでも採れています。

基本的にクセが少なく、透明度が高いため日本人に好まれるはちみつ

です。

ちなみにハンガリーとブルガリアの違いは、若干ですがブルガリアの方が

色があり、ハンガリーよりは味が強く感じます。

これは、地形の蜜源の違いによるところが大きくこれもまた地域特性ならでは

の楽しみとなります。

今年の採蜜はほぼ終了していますが、今年は天候不良でどちらの地域とも

苦戦しています。