オンラインショッピングサイトはこちら

ホーム>養蜂家の徒然>お伊勢参り

お伊勢参り

2010年01月06日

お客様と、伊勢神宮に新年の参拝へ行ってきました。

正式には、外宮(豊受大神宮)をお参りしたのち、内宮

(皇大神宮)にお参りするのが本来です。

結構、内宮だけでお伊勢参りした気持ちになっていたら

大間違い。

特に、商売をやっている方は、外宮が大切です。

外宮は、もともと天照大御神のお召し上がる食べ物

の守護神であるため、すべての産業を守りする神様と

言われています。

本堂にお参り後、多賀宮と言われる荒御魂をお参り、
その後、土宮、風宮にお参りして外宮終了となります。

風宮は、魏の時代、神風をふかした神様なので、特に期待して

お参りください。。。

100106_1227~01.jpg

いよいよ、有名な内宮となります。

今年新しくなった宇治橋をわたると、パワースポットの塊のような

場所です。

本堂にお参り後、こちらでも荒祭宮という神様の魂の宮にお参し、

終了となります。

この参り方が正しいか否かはわかりませんが、欲望むき出しで

お参りしました。

100106_1416~01.jpg