オンラインショッピングサイトはこちら

ホーム>養蜂家の徒然>養蜂家はバブル気分

養蜂家はバブル気分

2009年09月17日

ここ数年国産はちみつの高騰・ミツバチ不足による

交配ミツバチの価格上昇により、養蜂家(私も含め)勘違い

があるような気がする。

国産の蜜価が高くなり、高く買ってもらえる。

ミツバチの価格もこれに同じ。

生産者が陥りやすい過ち、「お客様が見えていない。」

私たちが本来喜ばなくてはいけないことは、

ミツバチが元気になり、群数が増え、はちみつがたくさん

取れることなのです。

決して、はちみつ価格が上がったことやミツバチの価格が

高くなったことではないはずです。