オンラインショッピングサイトはこちら

ホーム>養蜂家の徒然>北国からの悲鳴

北国からの悲鳴

2009年06月26日

東北・北海道の養蜂家さんから悲鳴と嘆きの電話

が2週間続いた。

今年のアカシアの採蜜状況を嘆く、電話である。

東北地方は、平年より12日早い梅雨入り、一部地域

ではヒョウが降っている。気温が上がらない。

蜜が噴かない。蜂が飛ばない。と

北海道も一昨日から気温がようやくあがった。がしかし

それまでが、寒い20℃を下回る気温が続く、気温が

あがったと思えば、台風のような風が吹いている。

昨年といい、今年もか! 二年連続 アカシアの不作

が予想される。

何とか、あと1週間くらいいい天気が続くことを祈るばかり

である。