オンラインショッピングサイトはこちら

ホーム>養蜂家の徒然>小学生の工場見学

小学生の工場見学

2008年10月31日

近所の松ヶ崎小学校の3年生担任の先生から

お電話を頂き、工場見学の依頼が突然とびこんだ。

浜ちゃんをコーディネーターのもと、ミツバチの説明を

私が担当、工場の説明をS原くんがやることに。

当日やんちゃな小学生が12名 出現!

浜ちゃんもたじたじの状態。

私 「ミツバチおじさんです。」と自己紹介

子供たち 「ミツバチお兄さん。」と

なかなか世間をわかっているやないか。いい子供たちや!

その日は気温が低かったので、ミツバチくんも少々機嫌が悪い。

刺されては大変なため、遠目での見学。

クンエン機(煙を出す道具)に異様に興味を示すのも、小学生特有

の感性なのだろう。

いずれにしろ、松ヶ崎小学生の生徒さん少しでもミツバチのこと、はちみつ

のことわかってくれましたかね??!!