オンラインショッピングサイトはこちら

ホーム>養蜂家の徒然>真夏の勤務時間!

真夏の勤務時間!

2008年08月16日

ここ数年本当に思うことなんだが、

真夏のこの時期、日本でもサマータイムのようなもの

を導入するべきである。

正直、気温35℃とか37℃とかの気温下で仕事ができ

る環境ではない。

さすがに殆どの人が歩いていない。歩けない状況だ。

外気温が暑いため、冷房の温度も下がる。しかし効きが

悪い感じがする。

エネルギーが多量に消費される。

企業の夏季休暇(お盆休み)は大いに結構だ。これがなかっ

たら一年でも相当きつい月になると思う。

9月の衣替えも古い過去の話である。

9月20日頃までは、めちゃくちゃ暑い。ゆうに30度は超えている。

長袖、ネクタイ、ジャケット、着れません。

養蜂の仕事も、朝5時からお昼12時までが限界。

それを超えると自殺行為だ。

日本の勤務時間もそろそろ新しい考え方が必要です。