オンラインショッピングサイトはこちら

ホーム>養蜂家の徒然>この時期多い電話内容

この時期多い電話内容

2008年06月26日

この時期、水谷養蜂園に掛かってくる電話の内容は

Aさん 「うちの庭に、蜂が大群でおんねん! 捕ってくれへんか。」

という内容の電話。


ミツバチの活動が盛んになっている時期、西洋ミツバチだけでなく、日本
ミツバチまたまた足ながバチ、怖いものではスヅメバチ。

一般の方は、蜂といえば一つ。どんなハチでもうちに電話がかかってくる。

弊社は、西洋ミツバチしか扱ってないし、蜜を採るのが仕事で捕獲はおこなって
いないのですが、と言いたいけど。。。。


たまたま今回は、うちの蜂場の近くだったので、お伺いさせてもらいました。
内容も、公園のブランコ横の木にミツバチが。。という内容だったので、

子を持つ父親としては行かなくてわ。という気持ちになって。


今回は、日本ミツバチが直径20センチ位の塊になっている、正直容易い
捕獲。(以前、高さ15メートルのところに、直径1メートル位の日本ミツバチを捕獲
したことがあるのだが。)

あっさり捕獲して、お礼を言われ気持ちよく帰還しました。