オンラインショッピングサイトはこちら

ホーム>養蜂家の徒然>分蜂

分蜂

2008年05月18日

蜂箱を開ける!

「あれ?ミツバチが少ない?!」

080517_1206~01.jpg


このような症状

これが分蜂です。

分蜂とは、新王が生まれて旧王が何匹かのミツバチ
を連れて、王別れする現象をいいます。

採蜜中にこれが起こってしまうと、採蜜量が激減。

なぜか?

蜜を集めるミツバチ数が減るためなのです。

流蜜が太い(集めつくる蜜が多い)場合は、分蜂も起こりにくい
が、今年のように裏作がめだつ時期(つまり蜜が少ない年)は

分蜂も起こりやすい。

養蜂家は、女王蜂の羽を切ったりして対応するのですが、それでも

分蜂は起こってしまう。

「帰ってこいよ。帰ってこいよ。帰ってこ〜いよ。♪〜。」

という演歌の心境です。