オンラインショッピングサイトはこちら

ホーム>養蜂家の徒然>蜂箱修理中

蜂箱修理中

2008年01月31日

この時期に、春に使う蜂箱の修理をおこないます。

蜂箱は、木でできているので3〜4年で穴が開いたり

ヒビがはいったり、といたんできます。

そのため少しでも長持ちをさせるために、ニスを塗ったり

傷を埋めたりと作業をおこないます。

きれいに使えば、10年はもちます。

080131_1552~01.jpg

ふウ ! これで10分の1終了!

あと何個や。 かかってこんか!!