オンラインショッピングサイトはこちら

ホーム>養蜂家の徒然>0と1の間

0と1の間

2007年12月07日

ある創業経営者の言葉に、

「0から1の間は1と99の間より広い。
      最初の一歩が次の一歩を生み、
             その積み重ねが「夢」を実現させる。」

というフレーズがある。

創業者のなんとも思い言葉である。

創業とは、本当に凄いことでお客さんもなく、お金もなく、
当然人のなく、設備もなくのないない尽くめから、1を作る
のである。

創業ほどではないが、水谷養蜂園の営業部会で、
今0から1の間を考えている。

売ったことのない商品、であったことのないお客様に対して
予想が立たない結果を真剣に討議している。

リスクと夢の間でもがいている。

1が生み出せたときの喜びを、営業部スタッフに味わってもらいたい。