オンラインショッピングサイトはこちら

ホーム>養蜂家の徒然>農薬被害

農薬被害

2007年11月22日

農薬と思われるミツバチ被害が急増しております。

幸運なことに今年水谷養蜂園では被害がゼロなのですが

他府県の養蜂家は深刻な被害状況です。

巣の周りにミツバチの死骸が山になっているのです。

写真を見せてもらったのですが、本当に悲惨な状況です。

この農薬問題は複雑で、一般の農家さんは穀作物を昆虫から

守るために農薬を噴霧する。農薬を噴霧しなければ、作物に被

害がでてしまい農家さんは大変なことになる。

しかし、その農薬によりミツバチが被害をうければ、私たち養蜂家

はまたまた大変なことになる。

地域関係各所と親密に連絡を取り合い妥協ラインを見出すしか

方法がない。