オンラインショッピングサイトはこちら

ホーム>養蜂家の徒然>たかが掃除・されど掃除?

たかが掃除・されど掃除?

2007年07月26日

掃除!正直男性である私は、さほど深く考えろこともなく

40年間過ごしてきました。若いくせに、掃除は女性の仕事的な面があって。。

家庭では、妻から風呂掃除の担当をおおせつかって(半ば強制!!)

毎日掃除をしております。

最初毎日やる意味がわからなく、十分綺麗だからと妻の目を盗んで

サボり、妻に見つかって怒られ。の繰り返し。

ところがあるときから、まるで歯磨きのような感覚になり、やらないことに

違和感を感じ出すのです。

お風呂場は、1日でも掃除を怠ると確かに「ヌベーっと」した感じになり

それが無性に気持ちの悪い感覚にとらわれてくるのです。

最近、風水とか占い本とかで掃除の書籍が多数でてきています。

風水とか占いは、全く興味のない人間なので分かりませんが、

確かに掃除は何かがある。と感じるのです。

というよりは、掃除をする行為自体(掃除をする人)に何かがある。と思えるのです。

普通の人間なら、基本的に掃除って好きではないはず、掃除しなくとも「ピカピカ」を

維持できるとしたら掃除って多分しない。

掃除=めんどくさい(いやなこと)をやる。

いやなことをやり続けられる行為(人)ってやはりすごいこと。

と掃除の奥深さを考えさせられる1日でした。<コラ 仕事しろ!>