オンラインショッピングサイトはこちら

ホーム>養蜂家の徒然>仕入先様もお客様

仕入先様もお客様

2006年12月01日

先日、水谷養蜂園に資材を納品して頂いている仕入

先様がミスで納期が間に合わない事態が発生しました。

当然弊社は大慌ての事態に。

たまたもこの仕入先様は、私がお取引を開設した経緯が

あり、担当者に私が電話することになりました。

最初は、

私 「何とか納期間に合わせてください。」


仕入先 「無理です。出来ません。。。」

との平行線!全く解決策がでないのです。

そこで私は、

私 「無理です。出来ません。では話が終わってしまう。
何とか一緒に打開策を考えましょう。あなたのその分野
での知恵をつかえば絶対無理はないですよ。。。。」

と持ちかけました。

担当者さんもそれから夜遅くまで一生懸命考えて駆けずり回って
一つの打開策を見出しました。

私は、本当に幸せな気持ちと感謝の気持ちがこみ上げてきました。

私にとっては、水谷養蜂園の商品を買ってもらうのもお客さんなら、その
商品を作り上げるまでにいたった仕入先様もやはり重要なお客さんなのです。


仕入れ先様


「無理です。出来ませんでは話が終わります。一緒に諦めず頑張りましょう!」