オンラインショッピングサイトはこちら

ホーム>養蜂家の徒然>みつばちの引越し

みつばちの引越し

2006年07月05日

4月にイチゴの交配から帰ってきたミツバチが、ようやく元気になってきました。

11月頃から3月まで、みなさんの美味しいイチゴを作るために、ミツバチは身を

削って働きます。

4月に帰ってきたときは、一握り(100匹位)のミツバチしか残っていません。

そのミツバチを私たち養蜂家は、元気なミツバチに回復させるのも仕事です。

餌を食べさせたり、女王蜂の状態をチェックしたりと内検をして元気なミツバチ

に育てます。

本日イチゴから帰ってきたミツバチの一番弱っていた群が、2階建ての巣箱に

お引越しが出来ました。ミツバチも増えて8000匹位の大家族です。

新しいミツバチも生まれ、本当に元気になりました。

ミツバチ君 夏をのりきりもうひと頑張り仕事お願いします。

060705_1606~0001.jpg