オンラインショッピングサイトはこちら

ホーム>養蜂家の徒然>どこまで飛んでいくのかな??

どこまで飛んでいくのかな??

2006年02月08日

以前の10月31日のBlogの何を話しているのかな??
の時には、「めっきり寒くなってきましたなぁ〜」とコメントいただきました。
そして今回巣門の前でのミツバチを見ていて思いました。
もし、あの場面が暖かくなり始めたころの写真ならば、
もし、あの場面が真夏の写真ならば、
どのような会話をしているのでしょう?

少しづつ暖かい時間も増えてはじめると働き蜂たちは、巣の外に出る事が多くなって来ます。
巣門から飛び出す直前のミツバチの写真を撮ってみました。
この時期は蜂たちはどのようなことを考え、話しているのかな?


出発!!


ミツバチの飛ぶ範囲は巣箱から半径2〜3kmという話を聞いたことがあります。
どこまで飛んでいくのかな?

私自身ではどこに花が咲いているのかわからなくても、
ミツバチはどこかで蜜や花粉を集めて来ている場面を見ることがよくあります。
改めてミツバチのすごさに関心させられる瞬間です。
そして、自分自身まだまだ修行(?)が足りない!!
と思ったりします。(笑)